DVDについて

ディスクの種類

DVDは、正式には Digital Versatile Disc といい、映像/音声/コンピュータ用ソフトウェア等の各種データをデジタル信号で一元的に扱うことができる多用途の光ディスクです。
映像(映画など)用のDVD-Videoのほか、ゲーム/カーナビなどに使われているDVD-ROMがあります。

DVD-VIDEO

DVD-Video 映像 MPEG-2
音声 リニアPCMまたはDolby AC-3

DVD-ROM

DVD-ROM

ゲームソフト/カーナビ/コンピュータ-用ソフトウェアなどに
主に利用されます。


1層と2層について

DVD-Videoには、メディア自体の収録容量の違いにより、下記の2つの規格があります。

規格 データ容量 最大収録映像分数
片面1層
DVD-5
12cm
4.7GB 約133分
片面2層
DVD-9
12cm
8.5GB 約242分

※同じ規格でも収録時間によるデータの圧縮方式や圧縮率により、画質、音質のクオリティは変わります。

・片面1層で60分、片面2層で120分程度がDVD本来の画像の美しさを保つ為の目安となります。

・高音質な音声を希望する場合は、リニアPCM音声方式で作成ください。この場合、映像分数を削り音声にデータ容量を割り当てる形になります。

▲このページのトップへ