ブルーレイディスクについて

BD Discについて

Blu-ray Discの種類について~(BD-ROM、BD-R,BD-RE)

「ブルーレイディスク」はハイビジョン映像はもとより、その先の映像の楽しみまで見据えて開発された、新世代の光ディスクです。CDやDVDと同じ12cmディスクでありながら、DVDの約5倍の大容量(片面1層で25GB、2層なら50GBの膨大なデータを記録可能)で且つ54Mbps、72Mbps(BD-RE ver.2.1)、144Mbps(BD-R ver.1.2)の高転送レートの実現により、DVDには記録/再生の出来ないハイビジョン映像のクオリティーをそのまま収録/表現出来るのです。

大記憶容量、高転送レートで「高画質、高音質」を実現します

※転送レート:単位時間あたりの転送可能なデータ量を表します。
※容量:どれだけ多くのデータが記録/保存/再生可能かを表します。

  DVD Blu-ray(BD)
記憶容量
(一層/二層)
4.7GB 8.5GB 25GB 50GB
転送レート 10Mbps(ROM)
5Mbps(録画(標準画質)
54Mbps(最大)
収録時間例 約133分 約242分 ・地上デジタル放送(17Mbps)レベルの画質/音質であれば約3時間強
・デジタル放送(24Mbps)レベルの画質/音質であれば約2時間強
・地上デジタル放送(17Mbps)レベルの画質/音質であれば約6時間強
・デジタル放送(24Mbps)レベルの画質/音質であれば約4時間強
コピーガード CSS・APS AACS
映像コーデック MPEG2 MPEG2、AVC/H.264、その他(MPEG4、VC1など)
音声コーデック Dolby Digital(AC-3)、PCM Dolby Digital(AC-3)、PCM,
その他(Dolby Digital Plus、Dolby True HD、DTS、
DTS-HD High Resolution Audio、DTS-HD Master Audio)

Blu-ray Discの種類

BD-ROM: 再生のみ可能なBD ハイビジョン映画など販売用にも使用される、大量複製が可能な再生専用Disc。
BD-R: 1回のみ書込み可能なBD データを1回だけ書込め、書込んだデータの消去や上書きが出来ないDisc。データを何回かに分けて書込む”追記”対応のため、容量を使い切るまでは追加記録が可能です。
BD-RE: 追記、書き換え可能なBD いったん記録したデータを消去し、再度書込めるDisc。

▲このページのトップへ