BootRock

ご注文の流れ-詳細


ご注文について

ご注文について

決済について

決済の種類

お支払いは前金です。
現金での銀行お振込、又は、クレジットカード払いからご決済可能です。
(※別途費用が発生した際は納品1種間前までにお支払い頂きます)

<現金 銀行振込>
口座:三菱東京UFJ銀行 青山通支店 普通 0139917
名義:株式会社ブートロック / カ)ブートロック
TEL : 03-5772-7855

<クレジットカード/PayPal決済>
※別途手数料「5%」が加算されますのでご注意下さい。
(例)通常¥4,320(税込)+カード決済手数料5%=¥4,536
※PayPal経由での決済となります(PayPal非会員でも決済可能)
※10万円以上でのPaypal決済は1回の支払限度額が10万円以下という制限がある為、10万円未満×複数回での決済となります。

使用可能カード:VISA / Master / JCB / AMEX

決済方法

決済方法

マスタリングについて

プレス用マスター音源について

お受けできるプレス用マスターはPMCD(PreMasteringCD)/CD-R(Disc At Once)/DDPなどの【プリマスタリング済みマスター】です。(※マスターは必ずサブもご用意下さい)

プリマスタリングとは

スタジオなどでミックス音源から最終の音調整をし、プレス用マスターを作成することを〈プリマスタリング〉と呼びます。プレス工場にてマスター音源からプレス用の成形盤(スタンパー)を作成する〈マスタリング〉とは工程が違います。〈プリマスタリング〉では、市販のCDのように最適な音質で再生できるよう以下のような調整をおこないます。

・音圧(レベル)調整
・音質調整
・曲頭・曲尾の調整
・フェードイン、フェードアウト
・ノイズカット
・CDのトラック情報、スタート・エンドの設定などのPQ信号の入力とPQシートの出力
・CD-Rなどのメディアにデータを記録する際、他のプレーヤーで再生できるようにするためのファイナライズ
(ディスクアットワンスで作成したディスクは自動的にファイナライズ処理がされます)

プリマスタリング作業

プリマスタリングの方法は2種類。
・おまかせマスタリング
ミックス後の音源をお預かりし、ご希望の編集指示を元にエンジニアがスタジオにて行います。

・立ち会いマスタリング(時間制)
スタジオにて、エンジニアとお客様立会いの元、実際に音を聴きながら行います。

詳しいマスタリング料金はこちら

入稿データについて

「完全データ」のご入稿をお願いしております

完全データとは、そのまま印刷所に出して印刷が問題なくできるデータのことを言います。

・当社規格のテンプレートを必ずご使用ください
・当社以外の規格データご入稿につきましては、サイズ違い、その他不具合が生じる可能性があり、原則としてお受けできませんのでご注意ください。
・テンプレートはIllustrator Ver.10以上のデータ形式となっています
・テンプレート内のトンボやサイズなどは動かさないようにお願いいたします
・見本となりますプリントアウト(またはJPEG画像)を必ずお付けください
・実際の印刷色を確認したい場合は、本紙校正をご依頼ください(有料)
・データの不備によりトラブルが生じましても当社では責任を負いかねますので十分にご注意ください。
・当社にてデータの修正をおこなう際は、追加料金が発生する場合がございます

入稿方法

デザイン・データは、【メディア入稿】【メール入稿】のいずれかの方法でご支給ください。
《Illustratorのバージョンを下げるとデータが壊れる場合がございます。バーションを落とさずご支給ください》

【メディア入稿】
・CD-R/DVD-Rに焼き込んで下さい。(※USB/HD/-RWなど書き換え可能なメディアでの入稿は受付できません)
・郵送先:〒107-0062 東京都港区南青山2丁目22-1 第5植松ビル2F 株式会社ブートロック データ入稿係宛
・お客様情報を明記したプリントアウト、メモなどを必ず同封して下さい(お名前、御住所、電話番号、メールアドレス、品番、アーティスト名、CDタイトル)
【メール入稿】
・送付方法:ご注文時にお送りしております確認メールにてご案内しております。

デザインオーダー

お客様のコンセプトに沿うデザインのオーダーを請けたまわっております。 特に、一般的なデザインではなく、ジャケットという特性に熟知した専門の当社デザイナーがお客様のご希望に沿ってデザインいたします。
以下の素材をご用意ください。また、可能であればご来社いただき直接デザイナーと十分な打ち合わせをいただくとご満足いただけます。

・写真、イラスト:JPEGなどのデジタルデータ、プリント写真、イラストなど
・文字原稿:Word、メールなどで打ったデジタルデータ
・ラフ・デザイン:写真や文字のレイアウト・イメージ(手書きでも可)

当社にて写真やイラスト等をスキャニングで取り込む際は、スキャニング代が別途発生いたします。
また、当社にて素材をご用意する場合、写真の加工など凝ったデザインの場合、別途料金がかかる場合がございます。

詳しいデザイン料金はこちら

ジャケットについて

完成品支給の注意

お客様側にてご用意された完成品ジャケット類(印刷物)をご支給頂くことによるパッケージングにも対応致します。

・サイズ違いについて
お送りいただきました印刷物のサイズが、当社規定のテンプレートのサイズと異なりますと、ケースにセットできない場合がございます。弊社テンプレートをご使用頂くか、十分にご理解と注意の上、印刷所にご依頼ください。

・枚数
印刷物を当社にご支給いただく際は、必ずプレス枚数より10%の予備をお付けください。セッティング時にジャケットの欠品が生じた際に予備を使用いたします。お送りいただく際には「プレス本盤分」「予備分」をわかるようにしてご支給ください。

・配送
印刷物の輸送時に印刷物の破損、擦れによる色移りなどが生じることがあります。印刷物がダンボール内で動かないように梱包をしっかりして発送をお願いいたします。

レーベル(盤面)について

レーベル印刷には、プレス用の「シルクスクリーン印刷」「オフセット印刷」、CD-Rコピー用の「インクジェット印刷」がございます。印刷方式によりデータの作成方法、表現できる内容が異なりますのでご注意ください。

CDプレスのレーベル面には以下の表記が必須として規定されています。ご支給いただきましたデータが規定に合わないものに関して、プレスができない場合もございますのでご注意ください。

・商品番号(品番)
・コンパクトディスクマーク
・JASRACマークと許諾番号(JASRAC管理楽曲使用の場合)
・原産地表示(海外プレスの場合)

インクジェット印刷 (CD-Rコピー用)

インクジェットプリンタ対応のホワイトディスク(CD-R)にインクジェット印刷をおこないます。オフセット印刷のように4色カラー印刷が可能です。インクジェットですので水分に弱く、にじむことがあります。

シルクスクリーン印刷

シルクスクリーン印刷
シルクスクリーンとは、CMYK分解ではなく、工場にて用意された特色(DIC)インクを活かし、色鮮やかに印刷をする方法です。

特色インクリストについてはこちら

【データ作成上の注意】

特色インクリスト

シルクスクリーン印刷用の工場にて使用できるインクリストです。提携プレス工場により使用できるインクが一部異なります。他に使用できるインクがある場合もございますので、リストにないインクをご希望の際はスタッフへお問合せください。また工場により、リスト内のインクが使用できない場合もございますのでご了承ください。(このページはRGBカラー表示でできているため、実際の色味とは異なります。)
※リストの中の *印がついているものは半透明インクとなります。レーベルの銀板が透ける特殊インクです。
特色インクリスト

オフセット印刷

オフセット印刷
CMYK4色のカラー印刷方式
シルク印刷に比べて解像度が高く、写真・イラストなどの繊細なデザインに向いています

【データ作成上の注意】

規格ロゴについて

レーベル面、バックインレイ、帯に一箇所ずつ表記。バックインレイ、帯はケースに入れた時、外側から見える場所に表記してください。

・デザインする際は必ず下記規格ロゴをご使用ください。
・規格ロゴデータはご注文後にダウンロード可能となっています。

■AUDIO-CD / CD-ROM / CD-EXTRA / enhanced CD
■DVD VIDEO / DVD ROM

■JASRAC

校正について

校正には、単純に文字やレイアウトの確認をする場合と、実際の色味を確認する本紙校正がございます。当社では文字やレイアウトの校正をする場合は、基本的にJPEG画像にてお願いをしております。その他の校正につきましては以下をご参照の上、別途ご相談ください。

・プリンター校正(無料)
当社レーザーカラープリンターでの出力となります
納期や色味に、特にこだわらない方に向いています

・簡易校正(有料)
デジタルコンセンサス(プルーフ)出力となります
用紙は違いますが、印刷所にて出力をする本紙校正に近い品質
出力に2日ほど時間が必要となります

・本紙校正(有料)
製版を経て行う本印刷に近い校正
使用する用紙も本印刷と同じものを使用します
出力に3日ほど時間が必要となります

・校正出力後の修正(有料)
簡易校正、本紙校正後に修正が生じた場合は、印刷所での再製版料金が追加発生いたします。校了後のミスに関しては、当社では一切の責任は負いかねますのでご了承ください。

・校了
すべての校正が終了した段階で「校了確認書」をご署名の上、FAXにてお送りください。「校了確認書」は校正をお送りする際に同封しております。